マスキ薬局

マスキ薬局

在宅介護

在宅介護

マスキ薬局では患者さまが自宅等で療養されるにあたって、処方せん等による医師の指示のもと患者さまのご自宅を訪問し薬物療法の支援を行っています。
在宅医療における薬剤師の役割は、くすりの適正使用を通して患者さまご本人の生活の質の向上と介護者であるご家族の負担の軽減のため少しでもお役に立てることだと思います。

処方せんの送付(FAX)で薬剤師が患者様宅を訪問し薬剤師が薬剤を交付することが可能となりました。
専門の薬剤師が患者さまへの服薬指導、服薬状況、薬剤保管管理状況などの確認を行い、処方医へ適宜報告いたします。
患者さまの状況に応じて薬剤の一包化や錠剤の粉砕など、個別対応いたします。

医療的ケアが必要なお子様への在宅訪問も行っています。
細かな調整が必要なお薬を細心の注意を払ってご用意いたします。経管栄養に対応し、粉砕調剤、簡易懸濁の指導を行います。重い栄養剤もご自宅までお持ちいたします。

処方箋受付例・実績

【在宅医療・介護】

◎あいクリニック平尾 ◎たまふれあいクリニック ◎稲城腎内科クリニック ◎慈恵第三病院 ◎稲城市立病院 ◎みやもと訪問クリニック ◎新百合ヶ丘あゆみクリニック ◎つばさクリニック多摩 ◎稲城わかばクリニック ◎稲城在宅療養クリニック ◎ゆきぼしクリニック

【医療的ケア児の在宅医療】

◎稲城市立病院 ◎都立小児総合医療センター

上記以外の病院でもご希望があれば承れますのでご安心ください。
退院時の会議にも参加できますのでソーシャルワーカー・ケアマネージャー・退院相談室などに事前にご連絡ください。

ご利用代金

介護保険ご利用の方は1割負担で ご自宅の場合1回につき517円です。
介護保険制度の利用限度額に影響なくご利用できますのでご安心ください。

健康保険ご利用の方は1回に月1割負担で650円
※窓口負担がない方は負担金はありません。

在宅訪問可能地域

◎稲城市矢野口・押立・東長沼
上記以外は時間帯により可能です。

◎川崎市
◎多摩区菅の一部(矢野口寄りの地域)
上記以外はご相談ください。

利用者様への取り組み

令和6年4月1日に施行される「新居宅サービス等基準」に基づくマスキ薬局の取り組み

薬剤師の行う指定居宅訪問管理指導の提供に当たっては、利用者様またはその他の利用者様の生命、または身体を保護するため緊急やむをえない場合を除き、身体的拘束などを行いません。

また身体的拘束等を行う場合には利用者様の態様、および時間、その際の利用者様の心身の状況並びに緊急やむを得ない理由を記載します。

また必要な記録を完結の日から2年間保管します。

まずはお電話ください。